So-net無料ブログ作成
検索選択
過去の観劇(~1995) ブログトップ

扉座『愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸』91年12月 紀伊國屋ホール  [過去の観劇(~1995)]

善人会議(現扉座『愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸』 

91年12/22~29紀伊國屋ホール 
記念すべき、初めて自分でチケット買って観に行った、ベティ観劇デビュー作品です!!このときはベティは高校生で、演劇部所属。時代は、いわゆる小劇場ブーム第4世代といわれる人気劇団は軒並みチケット取りが難しかった。

このときの衝撃は忘れられない。有馬自由さんパンツまで脱ぐ全裸のシーンがあり、おしりを露わにしていた。花も恥らう16歳の私にはかなーり刺激的でしたー鈴木真弓さんも少女の役ではあったものの「ストリップだー!」と下着を投げ捨てる、けどチューブトップしてる。こっちはダンスしながらだし、とっても可愛かった。

そして、翌年も善人会議を観に行った記憶がある。ジプシー ー千の輪の切り株の上の物語ー』

92年9/13・15 光が丘IMAホール 他
でもさっきまで忘れてた。光が丘IMAホールって1回しか行ってないから、たぶん92年再演版のジプシーだったんだと思う。当時、地下鉄大江戸線なんてなかったから、東武東上線か西武池袋線で行ったんだと思う。確か先輩(現在山海塾のダンサー、当時日芸だった)が劇場近くに住んでいたような気もするけど、なんでか乗り継ぎが大変なのに行ったんだねぇ。ごめんなさい。それくらいしか思い出せません。

久しぶりに扉座観に行きたくなってきたなー。

現在上演中「ドリル魂―ガ・ガ・ガ・ガ・ガ[東京建築ショー・劇場編]『ドリル魂-ガ・ガ・ガ・ガ・ガ-』ガテン系ですか。工事の様子(動画)  【東京現場】 紀伊國屋書店提携公演
新宿東口 紀伊國屋ホール    

2007年4月24日(火)~30日(月)

★4月25日・29日の14:00の回は、託児サービスがあります。
【要予約】イベント託児・マザーズ 0120-788-222
各公演日の1週間前までにお申し込みください。定員になり次第締め切らせていただきます。

工事見学料〈料金〉全席指定・税込
前売券4200円/当日券4500円/
学生券3000円(扉座でのみ取り扱います)
※未就学のお子様はご入場いただけません。

・・・残念ね。託児サービスあったのね。明後日までの公演じゃ、今更行けないな。次回機会があったら、行きましょうかね。ちなみに劇団員のがん平こと岩本達郎くんは、学生時代のサークル演劇を観たことがある。東金市が町おこしにと誘致した城西国際大学というのが、うちの近所にはあるのだ。そこの学生だったがん平くん。(顔見知りでもなく「くん」呼ばわりかよっ)ベティの高校の演劇部の先輩も所属していた学生劇団こもちししゃも。彼はいまどんな感じかな?
うわっ役とはいえ汚いなぁ Blogもあるみたいだよ→http://gansbar.9.dtiblog.com/

・・・ま、しょうがないよね。がん平くんも30歳。あれから10年、ベティも歳月を感じずにはいられないな。それにしても91年の舞台写真が白黒って、凹むなぁ・・・


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

舞台に魅せられた瞬間 [過去の観劇(~1995)]

折角なので、ベティの華麗なる(?)過去の観劇も振り返るのもいいかな?と思い立ちました。自身としましては、備忘録(私的な書籍化するつもり?)になると思ったのでね。

で、振り返ると、結構ミーハーな観劇人であったために、なかなか今となっては「いいもの観て来た」って思えるものもチラホラです。いい機会だから、思い出せる限りの感想などもUPしたいぞっと 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
過去の観劇(~1995) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。