So-net無料ブログ作成
検索選択

ありがとうをいっぱい [犬ブロガー]

2014年の8月のことです。

可愛がっていた飼い犬のムックが旅立ってしまいました。

お盆の送り火の朝でした。

お花とムック

最後の通院の日、歩いて診察に

亡くなる前日の夜

まさかそんな、あっけなく…。心臓が弱っていたのもわかっていました。発作で心臓に負担がかかってしまうとも言われていました。急に食欲も落ちてしまっていました。

でももう、彼女の限界だったんでしょうね。

可愛い笑顔に思えます

食欲がなくてもダンナがなんとか

食べれなくても足に力が入らなくても、噛む力は現役

ムックはほんとに臆病者で、人に体を触られるのも嫌いで、いつも本気で噛みついてくるワンコでした。いつも噛まれて、外科外来のお世話になっていました。

それでも、少しずつ甘えてくれたような仕草もしてくれることが増えたり、怖がって逃げ込んでくれる姿に、情が湧きました。

病気や介護で大変だった義父と義母を最期まで一緒にいて、癒してくれたのは、ムックだったわけで。

きっとお盆だったから、お義父さんと行っちゃったんだね

そうね、私は勝手に、彼女の老後を引き受けたつもりでいました。

ムックが毎日、平和でのんびり暮らせればいいなって思ってました。

でもホントのとこはどうだったのかな。

わんこの気持ちはわかりませんが、義母も義父も、突然亡くしてしまったので、その悲しみを癒して、支えてくれたのは、ムックだったのに間違いはありません。

ムックせんせいありがとう、安らかにお眠りください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。