So-net無料ブログ作成
検索選択

3大疾病に強い! [介護って大変!]

三大疾病ってなんでしたっけ?

癌・脳卒中・心筋梗塞・・・これって誰が決めたのかなぁ、医学会?保険屋さん?まあ、でもこれが一般的なんでしょうね。

でも、我が家の場合は~、癌・脳梗塞・認知症!ですね~。

実際には認知症は死亡原因にはならないのですが、やがて衰弱していってしまうというのが現実です。

うさ吉にメロメロのばぁば。子育て経験豊富で安心してあやしてもらえる。お互い癒されてる?

認知症がなくても片麻痺や筋力低下で抱くことが困難に。でも孫と触れ合うことは意欲の向上!リハビリも楽しみだね!

 

そういうことなら糖尿病はまさに死に至る病ですね。血液の病気って恐ろしいですね。免疫力が落ち、それだけで癌や脳卒中や心筋梗塞を起こしやすくなってしまう。それに糖尿病で死ぬことはないが、治癒することが困難な場合は常に死のリスクが高い状態に置かれてしまう。

大きなストレス状態に常に晒されている。というだけで人は死んでしまうのか?答えはYES!

人というものはこんなにも脆く、儚いものか・・・。

認知症の祖母(うさ吉には曾祖母)と接しているうちにベティが辿りついたのは、「呆けてしまえば何もわからないから こっちの苦労も知らないでいい気なもんだ」という介護者の愚痴を鵜呑みにできないということ。

これには少し認識不足があったようで。そう、認知症でも自分の体調のことは実感できるのですよ。まあ一種のコミュニケーション障碍のようなものであるため周囲に理解されにくいですが、大きなストレス状態に常に置かれていることは観察しているうちにわかります。だから、認知症は死ぬ病気ではないけれど、やがて死に傾いてしまうのです。

そこで、うさ吉の登場!!新生児入浴

ダンナ曰く、セラピーだそうですが、どうも周囲を笑顔にするのは間違いないようです。不安な気持ちも笑顔で吹っ飛ぶのですよぅ。

ベティ自身も常に笑いをもって接してるのですが、まさに笑う門には福来るそして最新医療技術でも明らかになって来ているようですが、笑いは百薬の長と言っても過言ではないかも?

 


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 5

km_zap

例え作り笑顔であっても、
プラス作用があるといいますからね。
常に笑顔で暮らせるようにしたいものです。

・・あ、はじめまして(笑)
少なくとも、ここではね(^^
by km_zap (2006-06-01 12:04) 

うさぎのベティ

あらやだ!いらっしゃいませ~。

KMさん、作り笑顔は不健康ですよ。他者は兎も角、本人にとってはその瞬間だけでも真実が大切。
『情けは他人の為ならず』
そう、笑顔はなにより自分のカンフル剤です!!!

ストレス社会に笑顔を!\(^0^)/
by うさぎのベティ (2006-06-02 19:05) 

はなおくん

こんにちわ~ ここでは、初めましてですね^▽^
いちごまみれで可愛い~
私、いちご大好きなので、幸せ気分を頂いちゃいました♪
by はなおくん (2006-06-04 16:07) 

うさぎのベティ

いらっしゃいませ~はなおくん!
なっちゃんのおかげでみんなも見てくれてるみたいね。
なんかちょっとはずかしぃわぁ。
またYAHOO!の掲示板でお話しましょうね。
by うさぎのベティ (2006-06-07 19:33) 

はなおくん

お!私のことわかってくれたのね^▽^;
恥ずかしいだなんて、このこの~^^;
ベティちゃんのブログ、可愛いし見ててホンワカするから教えてくれたなっちゃんに感謝だよ~^▽^ノ
by はなおくん (2006-06-09 16:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。